宇都宮市内の鬼怒川の東側(通称:川向こう)から2010年8月よりブログ発信を開始。ところが2011年6月に静岡県藤枝市に転勤となり、単身赴任を経て、2012年2月からは家族で静岡県で暮らしていましたが、2014年8月に再び宇都宮の川向こうへ戻ってきました。
久しぶりに鐺山にある「CAFE UNE (カフェ ユンヌ)」でケーキを買いました。
鐺山にある謎の高級料亭「茶寮やすの」の系列店です。
  
今回もオシャレなビジュアルだけでなく、本格的な味わいで美味しかったですね(^o^)。
けっこうな出し惜しみ感の無い濃厚な味付けで、ボリューム以上に食べた感のある後味になるかと。

「川向こう」はケーキ屋さんがかなり充実してきておりまして、10/22には新たに「ぷるめりあ」というケーキ屋さんもオープンするとのことです。



スポンサーサイト

【2017/10/21 11:18】 | 宇都宮・栃木
トラックバック(0) |
姫路に立ち寄った後、新大阪駅で家族へのお土産を購入。

今回は姫路で「明石焼き風たこ焼き」を食べたこともあり、家族へも「たこ昌の明石焼」を買って帰りました。要冷蔵品ですが15時間までは常温輸送OKとのことで保冷バッグに入れる必要無しとのことでした。
姫路で食べた「明石焼き風たこ焼き」よりも明らかに「玉子焼き」感が強かったですね。たこ焼きとは明らかに生地が違うという感じ。こちらの食感が正統派の明石焼きなのかな??。
さすがに『焼きたて』の姫路で食べた「明石焼き風たこ焼き」にはかないませんが、冷蔵品をレンジでチンして食べる明石焼きとしてはかなり美味しかったです(^o^)。お出汁の素もちゃんと付いてますし、お土産品としてはなかなか良かったかと。
  

そして恒例の551蓬莱の豚まんも買って帰りました。
こちらは150円で保冷バッグも購入です(^^ゞ。
  
やはり551の豚まんは美味しいですね(^o^)。




【2017/10/20 07:21】 | 食べ物
トラックバック(0) |
この日の前夜は姫路城を観て明石焼き風たこ焼きを食べたわけですが、翌日の昼食は姫路駅の「播州うまいもの処」で食べてみました。2016年にオープンしたご当地グルメ5店舗のフードコートで、今回は「播州骨付鶏と龍野そうめん とりいち」というお店で食べてみることに。
「龍野醤油唐揚げ丼」(650円)を注文して、+100円で鶏スープを「ミニ龍野そーめん」に変更してもらいました。
 
唐揚げ丼の唐揚げはさすがに骨付きではないです(^^ゞ。
唐揚げの表面がかなりバリッと揚がっていて、カリッとした食感!。普段関東で食べている唐揚げとは食感も味もちょっと異なる感じがありましたが、これはこれで美味しいですね(^o^)。
味がちょっと違うと感じたのは龍野醤油の特徴が出てるんですかね?。
龍野そうめんは、そうめんの上に椎茸と錦糸玉子が乗ってました。とても喉越しが良くて美味しいそうめんでした(*´∀`*)。

私、龍野について全然知識が無かったのでググってみました。
姫路市の西隣に「たつの市」があって、龍野は醤油の五大名産地の一つで、「うすくち醤油」の代名詞とも言える「ヒガシマル醤油(株)」の本社があるそうです。

Wikipedia「日本の醤油メーカー」より抜粋
==========================
平成25年(2013年)の都道府県別しょうゆ等出荷数量をみると、千葉県35.60%、兵庫県14.61%と、出荷量の約半分を2県で占めている。野田・銚子(以上、千葉県)・龍野(兵庫県)・小豆島(香川県)・大野(石川県金沢市)が醤油の五大名産地とされた。
・・・
龍野系
ヒガシマル醤油(兵庫県たつの市)
日本丸天醤油(兵庫県たつの市)
==========================

「龍野そうめん」とは、つまりは「揖保乃糸」のことのようですね。「兵庫県手延素麵協同組合」「揖保乃糸 資料館 そうめんの里」が「たつの市」にあります。そりゃ揖保乃糸なら美味しいですね。普段、家で食べている揖保乃糸とはちょっと異なるような気もしたので、揖保乃糸とは違う龍野そうめんブランドだったのかもしれませんが(^^ゞ。

こういうご当地グルメを気軽に味わえるフードコートってありがたいですね(^o^)。




【2017/10/19 09:18】 | 食べ物
トラックバック(0) |
なぜか姫路に立ち寄る機会がありまして、せっかくなので夜の姫路城を見に行ってみました。姫路駅から徒歩圏内ですね。
  
 
さすが国宝!、世界文化遺産!。随分と立派なお城ですね(^o^)。
平成の大改修で屋根がえらく白くなったということだったと思うのですけど、夜に見る分には屋根は白く見えないですね(^^ゞ。

姫路名物的なものを食べてみようということで、姫路駅周辺で食べログ3.51点とハイスコアの「タコピア」に行ってみました。
フードコートのような場所ですね。

こちらが「明石焼き風たこ焼き」(400円)
 
明石焼きじゃないんですかね??。
たこ焼きよりもふんわりしていて、中がトロっとしていてウマーでしたね(*´∀`*)。
焼き立てはあまりに熱くて口に入れたらしばらく喋れない状態でした(^^ゞ。
お出汁に付ける明石焼きの食べ方以外に、ハケで塗るソースもテーブルに置いてありまして、これが明石焼き風たこ焼きの醍醐味なのかな?と思ってソースを付けて食べてみました。ソースの中にカレー粉が入ってるんですかね?。カレーのスパイシーさのあるソースでした。ソースで食べるのもそれなりに美味しかったですが、私的にはお出汁の方が断然オススメです。
10個食べるとかなりお腹が膨れまして、これで400円とはコスパ高すぎですね(^o^)。

「イカ焼き」(200円)も食べてみました。
 
すごい弾力(゚д゚)!。私が想定していた大阪名物の玉子感のある柔らかいイカ焼きとは別物でしたね。
私的には「明石焼き風たこ焼き」の方が断然オススメです。




【2017/10/18 18:29】 | お出かけ
トラックバック(0) |
新幹線でお昼ごはんを食べながら出張に行くという時に、最近2回は「ブーランジュリ マルシェ」でパンを買ってたんですけど、この日は原点回帰で「くるみの木」でパンを購入しました。
 
うーん、やっぱり「くるみの木」の方が美味しいですね(*´∀`*)。
私は昔から天然酵母パンが好きなんですよ。今回は海老クリームのパンが焼きたてだったようで、温かい海老クリームと天然酵母パンのハーモニーは完璧でした(^o^)。

 


【2017/10/17 19:56】 | 宇都宮・栃木
トラックバック(0) |
セブンイレブン限定アイスバー「ジョエル・ロブション キャラメル~オレンジを添えて~」(300円)を初めて食べてみました。

 

ミシュラン星5の味、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!。
超旨い!!!!。大人の味!!。奥が深い!!。
キャラメルとオレンジという王道な味なんですけど、まとまり感が凄いと言いますか、まさにパーフェクト!!。

近年食べたアイスの中で一番旨いと言っても過言ではないかと。
ぜひともオススメのアイスです(*´∀`*)。


【2017/10/16 21:18】 | 食べ物
トラックバック(0) |
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」第三章「純愛篇」をヤマト大好きな小4の息子と一緒にmovix宇都宮へ観に行きました。
3月に第一章「嚆矢篇」、6月に第二章「発進篇」、そしてようやく待ちに待っての10月の第三章「純愛篇」です。
 
今回も面白い展開でしたが、話がかなり難しかったですね。
映画が始まる前は、森雪を地球に置いて出発しているのに今更なんで「純愛篇」?と疑問に思っていたんですけど、確かに今回の内容は「純愛篇」でした。
そして第三章にして波動砲を遂に撃っちゃう訳ですが、その撃ち方も「愛」のあるものでしたね。
第三章は「純愛篇」で難しい精神的なところの話も展開されつつ、第四章以降に向けた伏線が色々と張られていってまして、第三章の最後には遂にあの『総統』が登場しました(゚д゚)!。

第四章「天命篇」はメンバーも出揃って、波動砲も撃つようになったところでの、あの総統との因縁の対決!!。
来年1/27上映とのことです。いやはや、これまた待ち遠しいです(^^ゞ。




【2017/10/15 09:04】 | コンテンツ(音楽・映像・アプリ)
トラックバック(0) |
娘の6歳の誕生日を祝うために、妻が泉ヶ丘の「タルト&ケーキ アリアド (Tart & Cake ARIAD)」でタルトを買ってきてくれました。


ここのお店のタルトはビジュアルパーフェクトですよね~(^o^)。
そして、ウマーい(*´∀`*)。
今回は「いちじくのタルト」が一番美味しかったですね。いちじくの酸味と甘味が絶妙!。クリームのさっぱりふんわり感とサクサクタルト生地の相性もバッチリ!。
「ほうじ茶のショートケーキタルト」もほうじ茶の苦味と芳醇な香り、クリームとの相性も絶妙で(゚д゚)ウマー。

いやはや、レベルの高いタルトですね(^o^)。




【2017/10/14 09:43】 | 宇都宮・栃木
トラックバック(0) |
ポケモンGO「ジムの聖地」イオンレイクタウンへ行った際、お寿司大好きな小4の息子はイオンレイクタウンと言えば恒例の「廻る すしざんまい」で食べたいとのことで、今回も昼食は「廻る すしざんまい」です(^^ゞ。
 

この日のオススメの金目鯛が身が非常に柔らかくて確かに1番美味しかったですね(^o^)。
「すしざんまい」と言えばマグロで、ネギトロ巻も脂が乗っていてやはり美味しかったです。
  

息子がウニを一度食べてみたいということで、1貫498円の高級なウニ軍艦に乗っているウニをほんのちょびっと試食。嫌いな味ではないとのことでした。やはり息子はオッサンな味覚なんですよね(^^ゞ。息子は活ダコも食べてみておりましたが、こちらは弾力が強すぎてお好みではなかったようです。
  

その他にも私はイワシ、アジ、穴子、サーモン、あら汁を美味しくいただきました(^o^)。
  
  

今回、イオンレイクタウンmoriのレストラン街を歩いてみたんですけど、「上海柿安」(中華ビュッフェ)、「とんかつまい泉」など色々と美味しそうな店は他にもありそうですね。次回の訪問時はお寿司以外のものを食べようということで家族から了承を得ました(^^ゞ。


【2017/10/13 21:23】 | 食べ物
トラックバック(0) |
娘の6歳の誕生日プレゼントに娘がかねてより欲しいと言っていた「うまれて!ウーモ」イオンレイクタウンで購入しました。
10/6に発売されたばかりの新作「うまれて!ウーモ ワオ」です。
 
今までの「うまれて!ウーモ」よりも卵が細長いのが特徴で、お値段も約1万円とお高いです(^^ゞ。
「うまれて!ウーモ」はイオンレイクタウンのオモチャコーナーには普通には置いておらず、レジの後ろに並べてありました。未だに人気で品薄なんですかね?。
ということで、レジの後ろに置いてあった「うまれて!ウーモ ワオ」を無事にゲットして持ち帰ってきました。

開封して卵の下のピンを抜くと何やら卵の名から鳴き声がしてきます。
卵を触るなどして暖めてあげると卵がちょっと光ったりして喜んだ感じ?。
  

そのまましばらくさすったり暖めてたりしていると、急にレベルアップしたかのような音がした後に卵の殻がパリパリと割れだして、遂に産まれたーーー!!!。
  

産まれると目が光ります(゚д゚)!。そして今回のワオはなんと双子ということで2体入ってます(゚д゚)!。
  

寒かったりお腹が空いたりで目の色が変わるそうでして、色々とお世話してあげると喜んでくれるようです。
常に鳴き声を上げて、首や羽根を動かしたりしてますね。(使わない時は下部にスイッチがあって消せます。)
 

育てていくと、鳴き声も赤ちゃんからだんだん成長していくようですね。ウーモが歌ったり踊ったりもするそうです。
娘は世話好きタイプなので喜んで可愛がってます。
末永く可愛がってあげてください。


【2017/10/12 22:25】 | お買い物
トラックバック(0) |